紙を彫刻します。

紙を加工するというと一般には、切る、貼る、折る、色を付ける、って感じでしょうか。
「紙を掘る」って斬新じゃないですか?

彫刻できるんです。レーザーカッターを使えば。
ではやってみましょう。

材質は色画用紙です。
コピー用紙を彫刻することもできますが、試してみると色画用紙を彫刻したほうがキレイでした。

名刺を作ってみます。
IMG_4882
名刺データを白黒で作ります。
黒が彫刻。R255G0B0の極細線で名刺サイズのカットデータを追加します。91mm×55mmの長方形です。

では加工動画です。

出来上がりました。
IMG_4883
少し斜めから見ると、彫刻の立体感がわかりやすいです。
IMG_4887
光に透かしてみました。
IMG_4886
ほんの6分で、紙の彫刻による名刺が完成です。